FX初心者必見! 【無料】3ヶ月間のオンライン投資スクール 特別プレゼントキャンペーン

フィリピンと聞くと、「汚い」「危ない」「遅れている」というイメージを想起する人が多いのではないでしようか。ぜひ一度、フィリピンの首都マニラに行ってみてください。そのイメージは、外国人が日本人を「サムライ」「腹切り」「忍者」と言ってるのと同じだとすぐに分かりますから。

フィリピンはまるで日本の時計を50年逆戻りさせたかのごとく、高度経済成長真っ只中です。
2013年のGDP成長率はアジアで唯一上方修正されて72%。2010年から2016年までの経済成長は平均6.3%です。

主要格付け会社の動きを見ても、2013年3月27日にフィッチ・レーティングスが、同年5月2日にはスタンダード・アンド・プアーズが、同年10月3日にはムーディーズが、フィリピンを投資適格国として格上げしました。

しかも、スタンダード・アンド・プアーズは2014年5月8日に、ムーデイーズも
同年12月11日に、フィッチ・レーテイングスも2015年9月24日にさらにもう1ランク格上げし、「見通しが安定的で、政権変更後も続く見通し」と発表しています。このように、大手格付け3社がフィリピン経済の力強さを高く評価しているのです。

フィリピンの人口は1億98万人。1970年から人口が3倍以上にも増加しているのです。背景にはフィリピンがアジア唯一のキリスト教国で、国民の93%がカトリックということがあります。カトリックでは中絶禁止なので、今後もずっと人口が増え続けるのです。

首都マニラは瀬戸内海に浮かぶ淡路島と同じくらいの大きさなのですが、マニラだけでも人口は2.129万人。東京の人口が1335万人ですから、東京の1.6倍もの人がいます。淡路島に東京の1.6倍の人がいるとどうなるか、考えてみてください。当然、人だらけです。人口密度は14800人/km2で世界第5位の大都市圏を形成しています。ちなみに、インドのデリーが人口密度11800人/km2、中国の上海が6200人/km2、東京が4400人/km2。

ここで考えてみましよう。ビジネスや投資をやるとして、「過密の地域」と「過疎の地域」とどちらでやる方がやりやすいか?「過密の地域」がいいに決まっているのは、小学生にでも分かることです。そして驚愕すべきはフィリピンの平均年齢が23歳であること。ちなみに日本の平均年齢は44.9歳。世界でもっとも人口ピラミッドが美しく、世界でもっとも人口ボーナスが期待されている国がフィリピンなのです。

さらに、フィリピンでは海外からの観光客獲得に向けてカジノ産業を政府の国策として後押ししていて、2013年クレディスイス報告書によると、フィリピンのカジノ産業は年率28%成長を遂げています。2018年市場規模はシンガポール市場予測56億ドルを超える61億ドルに達する見通しで、マカオに次いで世界第2位のカジノ大国になろうという勢いです。

日本からも遊戯用玩具メーカーが巨額の資本を提げて進出し、OKADA MANILAという豪華約闘なIR(統合型カジノリゾート)をオープンさせました。OKADA MANILAの総工費はなんと4000億円。東京ディズニーランドの総工費が3500億円ということを思うと、どれほど凄まじいIRが誕生しているのかイメージできるのではないでしょうか。

OKADA MANILAの他にも、CITY OF DREAMS、SOLAIRE、RESORT WORLDなど、世界を代表する巨大IRが次々と誕生し、すでに開業しています。フィリピンはショッピングセンターも有名で、世界ショッピングセンターランキングのトップ10にマニラのショッピングセンターが3つも入ってるんですよ。その中の一つでアジア最大と言われるMALL OF ASIAは1日の来場者が約20万人。東京ディズニーランドとディズニーシー両パークの来場者を足して1日7万5千人ですから、その規模の大きさは凄まじいものです。

携帯電話の普及率は人口比108%。日本が109%ですから、ほとんど日本と変わりません。Facebook利用率は人口比93.5%で世界1位です。日本のFacebookユーザーは2500万人ですから、人口比20%くらいですね。

こうして少しデータを並べるだけで、フィリピンの印象は激変するのではないでしょうか。その一方でフィリピンの就業者の平均月収はまだ約46000円です。国全体の発展の勢いを考えると、いつまでもその状況が続くわけがないのは容易に想像がつきますよね。GDPが6%以上増えているのに、物価や地価が上がらないわけがありません。平均年収も今後どんどん増えてくるでしよう。日本がかつてそうだったのと同じように。


出典:『次世代の全く新しいお金の稼ぎ方を“0″から教えます』
    泉忠司先生が寄稿した文章を引用させていただきました。

ノアコインが「いいね!」と思いましたら
「いいね!」を押しましょう

Twitter で


ノアコイン(NOAHCOIN)でどなたも笑顔

この度は星の数ほどあるノアコイン販売サイトの中から、当サイトをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

暗号通貨(仮想通貨)という新しいものですので、ご不安になる気持ちも分かります。しかし安心してください。

「絶対に大丈夫です!」

と100%自信を持って断言できます。

何故ならば、現時点(2017年2月)でビットコイン(Bitcoin)のように世界有数の暗号通貨にするだけの資金が集まっているからです。


暗号通貨というのは持っている人が増えれば増える程、その価値が上がっていきます。

なので世界にノアコイン(NOAHCOIN)を広めるにあたって十分な資金が集まっているという事はそれを実行する事で更にノアコイン(NOAHCOIN)の価値が上がっていくという事になります。


そのノアコイン(NOAHCOIN)をプレセールスの価格が1番安い時期に購入をしたらどうなるか。

ビットコイン(Bitcoin)は120万倍になりましたが、仮に100倍になったとしても100万円が1億ですからね。

しかもあなたは持っているだけです。後は本当に何もする必要がないのです。

しかもこのノアコイン(NOAHCOIN)は何かを購入する訳ではありません。ただ単に両替すれば良いのです。もし不安であれば日本円に戻せば良いだけの話ですから。

なので大切なご友人や知人にも是非自信を持って紹介してあげてください。

また、今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。



※第3期プレセール期間は 2017年7月24日より、中国・韓国・台湾・アジア各国にて発売される予定でしたが、現在販売を停止しております。
購入希望者におかれましては大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


コメントは受け付けていません。